Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/chnuru/chnuru.com/public_html/ske/wp-includes/post-template.php on line 284

歴代CDシングルを振り返る~ごめんね、SUMMER~

(投稿:里悠

第三回目は「ごめんね、SUMMER」です

TYPE-A

3

TYPE-B

33

劇場盤

333

2010年7月7日発売 通常盤A、B共に1,646円(税込) 劇場盤1,028円(税込)

[通常盤TYPE-A]
初回限定封入特典
・全国握手会参加引換券
内容
1 ごめんね、SUMMER
2 少女は真夏に何をする?
3 ピノキオ軍(シアターガールズver.)
4 ごめんね、SUMMER(off vocal)
5 少女は真夏に何をする?(off vocal)
6 ピノキオ軍(シアターガールズver.)(off vocal)
DVD
1 ごめんね、SUMMER PV
2 少女は真夏に何をする? PV
3 ピノキオ軍(シアターガールズver.) PV

[通常盤TYPE-B]
初回限定封入特典
・全国握手会参加引換券
内容
1 ごめんね、SUMMER
2 羽豆岬
3ピノキオ軍(シアターガールズver.)
4 ごめんね、SUMMER(off vocal)
5 羽豆岬(off vocal)
6 ピノキオ軍(シアターガールズver.)(off vocal)
DVD
1 ごめんね、SUMMER PV
2 羽豆岬 PV
3 ピノキオ軍(シアターガールズver.) PV

[劇場盤]
特典
・東京握手会参加券
内容
1 ごめんね、SUMMER
2 少女は真夏に何をする?
3 羽豆岬
4 ピノキオ軍(シアターガールズver.)
5 ごめんね、SUMMER (off vocal)
6 少女は真夏に何をする? (off vocal)
7 羽豆岬(off vocal)
8 ピノキオ軍(シアターガールズver.) (off vocal)

選抜メンバー
ごめんね、SUMMER
・teamS 木﨑ゆりあ、松井珠理奈、松井玲奈、矢神久美
・teamKII 石田安奈、高柳明音、向田茉夏

少女は真夏に何をする?
・teamS 小野晴香、木下有希子、桑原みずき、須田亜香里、高田志織
・teamKII 斉藤真木子、若林倫香 ・研究生 山田恵里伽

羽豆岬
・teamS 大矢真那、中西優香、平田璃香子、平松可奈子
・teamKII 内山命、小木曽汐莉、古川愛李、松本梨奈

ピノキオ軍
・teamS 出口陽 ・teamKII 赤枝里々奈、井口栞里、加藤智子、鬼頭桃菜、佐藤聖羅、佐藤実絵子、山田澪花
・研究生 阿比留李帆、磯原杏華、今出舞、上野圭澄、加藤るみ、後藤理沙子、秦佐和子、松村香織、間野春香、矢方美紀
※チームは発売時の所属です

PV撮影場所
ごめんね、SUMMER 小豆島、エンジェルロード
羽豆岬 羽豆岬
ピノキオ軍 陸上自衛隊富士学校・富士駐屯地

キャッチコピー
「夏の太陽にあやまりたいくらい、君が好きだ」

MV
ごめんね、SUMMER

少女は真夏に何をする?

羽豆岬

ピノキオ軍

3ヶ月空いての三枚目。その間にはAKB選抜総選挙が開催され、5人がランクイン。
序々に人気を上げていきました。
ごめんね、SUMMERは王道アイドルソングですね。曲調も歌詞も夏らしく、ダンスも特徴的な振りが多いと感じました。またも選抜は少人数制。ゆりあ、安奈が初選抜となりました。二人とも発表時は研究生でした。PVは初のストーリーを交えての物となりました。1人1人に設定があり、役で1キロ走ったメンバーもいたとか。ちゅりの「いたずら~」が忘れられない一作ですwwあんな子がなぜ忍者に…

ちゅりっ

カップリングは3曲に。どれもPVが印象的ですね。旅行してたり、ドラマ仕立てになってたり、戦車ぶっ放してたり。中でも羽豆岬はメンバーの仲のよさが出てていいですね。リクエストアワー1位を獲得し、璃香子さんの花道を飾った曲でもあり、メンバーもファンも思いでがいっぱいあるのではないでしょうか。地域活性化にも繋がった1曲です。
余談ですが、発売日は七夕でして、当時中学生のゆりあは給食で七夕ゼリーがでたらしいですよ。宮前並の豆知識です笑

三回目どうでしたでしょうか。まだ懐かしいおもいでばかりでしょうか。毎度の指摘コメント、補足コメント、思い出コメントありがとうございます。大事に読ませていただいてます!
次回「恋ってさ、しようと思うとできなくで、今はいいやって思うと表れるんだって!1!
2!3!4! ヨロシク!」です。
リクエストアワーの投票はお早めに!




カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文

最近の投稿